"幸せとは、今ここにある状態です。瞑想があなたをその場所へと導いてくれるのです。 瞑想は心と体を癒し、あなたはより多くの幸せを手に入れることができます。" ~ Sri Sri

ハピネスプログラムについて

ハピネスプログラムでは、呼吸法と瞑想の実践的体験プログラムを提供します。 また、“思考はどのように働いているのか”、“生きていく中で避けては通れないネガティブな出来事にどのように向き合えばよいのか”、“ストレス社会における実用的な処世術”など、より充実した人生を過ごすための知恵についてお話します。 ハピネスプログラムの受講者は、スダルシャンクリヤ呼吸法®を習得します。 スダルシャンクリヤ呼吸法とは独特の呼吸リズムを用いた呼吸法であり、すべての細胞に蓄積された毒素を排出し、体内活性を促します。このユニークな呼吸法によって、疲労はもちろんのこと、怒り、失望感、絶望感などのネガティブな感情は取り除かれ心の平安を手に入れることが出来ます。そして、リラックスした状態を保ちながら、高い集中力を維持し活動的な毎日を過ごすことができるようになります。

また、コース受講者はスダルシャンクリヤ呼吸法に加え、日々の生活に役立ついくつかの呼吸法を習得します。 過去にコースを受講した参加者からは、1日15分から20分の呼吸法を毎日続けることで、“より前向きな気持ちを持てるようになり、体の調子も良くなった”、“コミュニケーションが円滑に取れるようになり、良好な人間関係を築けるようになった”、“プレッシャーの中でも臆することなく効率的に仕事を進めている”、“以前より多くの喜びを日々の生活の中で感じるようになった”、“より明瞭な思考で、新しいアイデアがどんどん生まれるようになった”など、たくさんの喜びの声が届いています。

思考

過去の出来事を後悔したり、将来を案じて不安を感じたり、ストレスを抱えた状態では、過去と未来の往復で、“今”に焦点が定まりません。 振り子のように絶えず揺れ動く思考では、精神的にも肉体的にも落ち着くことができず、知らず知らずのうちに心身に負担をかけることになります。 ハピネスプログラムでは、日々の生活において実用的に使える、ストレスと上手く付き合う方法やリラックス方法をお伝えします。これらのテクニックを習得することで、ストレスからの影響は軽減され、ダイナミックに活動しながらも、“今”この瞬間を楽しみながら喜びと平安に満ちた日々を過ごせるようになるのです。

呼吸

科学的見地から解明されていることですが、体内に蓄積された毒素は呼吸によって80-90%排除することができます。しかし、一般には肺機能の35%しか使われていないのが実状です。呼吸法を正しく理解し活用することで、思考や心の在り方は大きく変容し、生活の質は驚くほど向上するでしょう。